So-net無料ブログ作成

周章狼狽 総白痴化   [TV]



情報番組と言い、情報とは何ぞや。
TVでは、新型コロナウイルスの話ばかり。
あるいはクルーズ船の中継。

予算の審議ではなく、人格攻撃と印象付けに終始する、野党。
辻元の正義ぶりを好感する支持層もいるのだろうが、無念。
たった1週間だけど外に居て、ニッポン、やれやれだぜ。




DSC00301.JPG


南半球では季節が逆で、豪州はサマータイム実施中。
雨上がりの散歩は、枯れかけの夏の花に、喝を入れていた。
コートを着る人もいたが、暑いんだから、半袖半ズボン。




DSC00306.JPG


テレビっ子だから、メルボルンでもTVは見ていました。
ニュースで取り上げる新型コロナはごく一部。
マスクをつけて歩く人も空港だけ、あるいは日本人観光客、異様。




DSC00313.JPG



【予算の流れ】
8月概算要求(各省庁)→12月政府案・閣議決定(今現在)→予算成立(3月)

桜を見る会も大事かもしれないが、野党諸氏。
予算内容を十分にチェックしてくれよ、国会議員。
おかしな予算が請求されているんだけど。




DSC00316.JPG



【12月に発表された来年度予算案(政府案)】( )は今年度
■経産省  令和2年度予定額 1兆2719億円(+298億)
◉⽇本経済の⼟台となるエネルギー安全保障の強化 
○燃料電池⾃動⾞の普及促進に向けた⽔素ステーション整備事業費補助⾦ 120億(100億)
・2020年度に160箇所程度、2025年度に320箇所程度の⽔素ステーションの整備⽬標の達成に向け、⺠間事業者等による⽔素ステーションの整備・運営に対し補助を⾏う。従来⽀援を⾏ってきた四⼤都市圏から⽀援エリアを拡⼤し整備を加速する。




DSC00331.JPG


トヨタが国営企業なのかもしれないけれど、自動車。
世界はEVにシフトしたにもかかわらず、未だに水素。
動き出してるから止まらないという悪い癖。

水素ガスステーションを作り続けて、EV車には無用の代物。
こういうバカみたいな予算を停めさせるのなら支持もしよう。
大声で文句ばかり言う前に、金がないんですけど、ニッポン。




DSC00517.JPG


せっかくのんびり楽しんできたけれど、移民になるかな。
閉鎖的で発狂しそうな一億総白痴化。
自分の頭で考えるってこと、犬でもできることだぜ。




ファイト!






ファイト!(78)  コメント(5) 

コロナ 地震 サクラ   [TV]



1日未明、茨城県を震源とする震度4の地震が発生。
横にゆらゆら揺れて、起きるタイミングを見計らっていた。
やおら起き、テレビをつけたが、関係各位。

次女の柏、三女の筑波、我々の市川。
どれも震度4になっており、さて、と考えた。
安否確認をする程度ではなさそうなので、妻はその後、寝た。




DSC07497.JPG


私も横になったが、中途半端に覚醒してしまった。
小一時間、寝付くことが出来ずに、3時には起床した。
2時間余り、ひと仕事終えることが出来た。


その後、富士山も見えるだろうと、夜明け前だが江戸川の土手に上がった。
前日の夕景色も、昨日の日の出前も、同じような色合いに写った。
色の波長は同じ長さだから、朝に写したと言わねば分かりにくい。




DSC07540.JPG


北越製紙の煙突から白い煙が出ている。
しかし、煙の向こうから日が昇り始めるので、煙は白く見えないのだった。
地震のあとだから、煙がおどろおどろしく見える。




DSC07605.JPG


風は冷たいけれど、やがて気温が上昇していきそうに穏やかな晴れ。
年を越してから、茨城発の不気味な揺れが続いている。
久々の快晴の中、大きな地震は来ないでほしいなと思った。

新型コロナウイルスと、朝からテレビでは言い。
通常国会では桜を見る会と繰り返す。
地震は気になっても、予想はできないから、起きるまで放置なのかな。



ファイト!






ファイト!(85)  コメント(5) 

塩野七生と高校生の対話   [TV]



元日の放送だったように思う。
録画しておいた番組を見て、学ぶことが多かった。
Eテレ/「2000年を生きる」塩野七生と高校生の対話

塩野七生が学習院の高校生100人の前で、代表数名と対話する講義。
元高校教師として、こういう有意義な授業を経験する生徒を羨む。
迷いながら学ぶ高校生に、このようなどっしりとした話をする機会が、ない現実。




AA4I5936.JPG


・将来役に立つ唯一のこと、教養を身に付けること。
・将来、役に立つかどうか考えずに勉強する。
・30代まで失敗してもいい、四十にして惑わず、40歳で迷ったらカッコ悪い。

・年を取ることは自分がやれそうなことを消していくこと。
・五十にして天命を知るのだから、あ、これしかないと知るのが50歳。
・将来、何をやりたいか分からない方が健全。




AA4I5837.JPG


塩野七生が一番嫌いなこと、それは、自分が一番正しいと思うこと。
82歳のどっしりとした女性が、高校生に語る話の潔さに、素敵だと思った。
・老いは瞬発力が無くなり、考えてしまう。

番組内で紹介された本を読みたくなった。
『生き方の演習 若者たちへ Kindle版』¥ 847
Kindle版の書籍を初めて購入したが、PCでもスマホでも読める便利さよ。

2020年、少しずつ自分の生活が変化し始めている。
照れるけれど、絶対恩師に似てきてしまっている。
まあ、あと5年は、最後に見た絶対恩師に近づいてみようと思っている。




ファイト!





ファイト!(86)  コメント(3) 

是枝裕和とケン・ローチ   [TV]



基本的に、バカ騒ぎだけのTV番組は見ない。
人生に関与しない無駄な時間に思えてしまうから。
年末年始、それでも優良番組に飢えて、再放送も含め掘り出した。

働き方改革のせいか、各TV局は再放送がやたら多かった。
ドラマでも一挙再放送なんて、労働時間を守るためのことか。
良い番組、見ごたえのある番組を作ってくれるなら、何でもいい。




両国 旧安田庭園を楽しむ写真 3枚


い.JPG


BSの再放送だけど、日英ふたりの映画監督がする対談が良かった。
是枝裕和とケン・ローチである。
「人を尊敬しながら節度ある距離でどう見つめるか」という姿勢が素敵だ。




ろ.JPG


「わたしは、ダニエル・ブレイク」(2016年/ケン・ローチ監督)
私は依頼人でも顧客でもユーザーでもない。怠け者でもたかり屋でも物乞いでも泥棒でもない。きちんと税金を払ってきた、それを誇りに思っている。地位の高い人に媚びないが、隣人には手を貸す。施しは要らない。私はダニエル・ブレイク。1人の市民だ。それ以上でも以下でもない。


新作もそうだが、ワーキング・プアの現実を提示する。
しんどい時には見たくない映画だが。
おそらくこの監督の映画、長女はチェック済みだろうな。




は.JPG


働き方改革は曲者で、残業が出来ない、時間を増やして稼ぐことが出来ない。
すると、副業で稼いだり補填するしかないのだが。
さらに労働時間が増えて行くのだよ。

立派に通用する、軽薄ではない資格を早くに取っておくことだな。
これからの5年、10年という時間が、格差を固定するんだろうな。
仕事はね、ちゃんとして、しっかり税金を納めるのが大事。



ファイト!





ファイト!(82)  コメント(5) 

箱根駅伝とラグビー大学選手権   [TV]



元旦、市川市民の多くは初日の出を見ることが出来なかった。
TVで見るか、街を脱出して見るしかなかった。
昨日、一日遅れで初日の出、安堵した。




DSC06950.JPG


どういうわけか、日の出は心洗われる感触がある。
待ちに待ったとばかりに、東を見つめる市民、江戸川の土手の上。
どなた様かの家の屋根からではあるが、今年の誓いを願う。




DSC06987.JPG


フジヤマも、朝陽を受けて心なしかピンクに染まる。
色は単なる波長ではあるが、嬉しくもあり、清い心になる。
太陽信仰も、むべなるかな。




DSC07066.JPG


昨日は寒い朝だったのか、霜を見た。
実に久しぶりに見た気がする。
北海道では霜を見るときには雪が積もってたように思う。




DSC07053.JPG


箱根駅伝を見ながら、新聞のスクラップ。
ラグビー大学選手権は本腰を入れて見たが、WRC効果かレベル上昇。
ジャッカルやオフロードパスが散見された。

天理は自滅した感じだが、早稲田は相手をよく研究していた。
明治は東海相手に少々てこずっていた。
関東対抗戦では明治が勝ったけれど、大学選手権は早稲田が行きそうか。

2020年、五輪イヤーが始まった。
各種スポーツも煮詰まって来たのか、おもろい。
ゴーン逃亡の醜態も忘れて、今日からは高校サッカーとラグビーを楽しむ。




ファイト!






ファイト!(81)  コメント(7) 

大相撲九州場所 初日   [TV]



大相撲九州場所が始まった。
大関復帰の初日、貴景勝が慎重に白星を手に入れた。
これは嬉しく思う。



AA4I5291.JPG


相撲中継では毎回、北の富士親方の解説が好きだ。
そっけない態度で、興味ないものには関心を見せない姿勢がイイ。
おべんちゃらを言わないのがイイ。




AA4I5309.JPG


舞の海、北の富士、アナウンサーのやり取り

舞=今場所の豪栄道、なかなか期待できそうですよ。
北=どうぞ。
 (暫くの間の後、アナウンサーが取り繕う。)
ア=毎場所、恒例のやり取りでした。

そして豪栄道、初日黒星。
さらに足を怪我してしまい、舞の海のコメントが薄くなる。
北の富士親方の重さ、そっけなさに現れている。



AA4I5317.JPG


残念だった相撲もいくつか見られたけれど。
栃ノ心は可愛そうだったな。
本人は、よっしゃ勝ったと思っただろうな、でも黒星スタート。

初日悪かった力士も、良かった力士も、また仕切り直して、勝負。
妻にプレゼントした足のマッサージ器、借りて私も仕切り直し。
テレビ見過ぎて疎かだったローマ遠征のコース研究、始めなくっちゃ。



ファイト!





ファイト!(83)  コメント(8) 

万歳は三唱まで   [TV]



天皇陛下の即位を祝う国民祭典、祝賀パレード。
この両日を祝うかの晴天が嬉しい。
祝意を込めて11月4日の里見公園の紅白の薔薇を勝手に献上。




AA4I5277.JPG


昨日は夕方から国民祝典の生中継を見た。
辻井クンのピアノ、特に「嵐」の歌う『 Ray of Water 』第三楽章が良かった。
雅子さまが涙を流していたけれど、私も、何だか平和で穏やかな気分で涙が出た。

アホな奴らが多くなってきた日本だけど、平和が続いてほしい。
歌い終わった嵐のメンバーはあの後どうしたのかなと、平和ボケの私。
大阪ではまたもや護送車から犯人が逃走するし、緩み始めている日本でもある。




AA4I5293.JPG



江戸川の河川敷には45段の階段があって、ここを一気に駆け上がっている。
何のためにイイ年をしてそんなダッシュを毎日しているのか。
それはローマで引ったくりに遭った時、追いかける練習。

腕力勝負になった時のことも考える。
ほとんど勝てないだろう。
となると、やはり逃げ脚を準備しているのだと心得ている。




AA4I5303.JPG


さて、イタリア遠征の具体的内容を決める1週間が始まる。
パスタ研究家として、どの店で食うか。
ジェラート研究家として、どの店を攻めるか。

映画で見たあの場所、あの建物に行く、歩く。
少しずつ、気分を盛り上げていく。
そして浮かれることがないように、勉強もする。



ファイト!





ファイト!(79)  コメント(5) 

ラグビーが終わり脱力  [TV]



濃霧の日の昼に里見公園で薔薇を写す 第3回



ラグビーW杯が終わった。
自分の競技ではなかったが、よく飲み、実に楽しませてもらった。
決勝は予想通り肉弾戦で、見ているこちらも肩が痛くなった。

今回のラグビーW杯開催は、韓国と共催でなくて良かったと思う。
サッカー2002年は共同開催で、日本の良さは半分しか発信できなかった。
今回は1か月余り、日本の良さを、欧米人にも伝えることが出来たと思う。

応援に疲れ、かなり疲れたけれど、大相撲の九州場所が始まる。
あるいは、ラグビーの学生選手権もある。
盛り上がっているそばに近づいて、楽しもうと思う。




AA4I5154.JPG



カメラは映した。
準決勝で、試合終了の銅鑼が鳴って、まだニュージーランドが猛攻である。
NZの#22が猛然と突っ込んでいき、ウェールズ選手の手がパンツに。

上皇様ご夫妻のご覧になっている試合だったが。
相手の密集に飛び込んだNZ選手#22のパンツが引きずりおろされた。
生放送、彼のお尻が丸出しのままで、思わずアッと叫んだロスタイム。




AA4I5166.JPG



カメラは映した。
決勝で、南アがほぼ勝利を決めた2つ目のトライ。
残り5分を切っていて、カメラが転換する。

優勝カップの黄金のプレートに字が彫り込まれていた。
ちょうどカメラは、SOUTH AFR あたりを彫るところを流した。
準備する人たちは、もっと競っていたら、まだ文字が彫れなかったね。




AA4I5235.JPG



2023年のラグビーW杯 開催国はフランスだけど、行く?
海外での日本戦ならチケットは手に入りやすいんじゃないか。
と言いはしても、その前に、日本は出られるのかな。

フランスでの応援なら、上手い具合に行くかもしれない。
と、勝手に長女を期待しているのだけど。
まあ、その前に、健脚を作っておかねばな。



ファイト!





ファイト!(75)  コメント(6) 

怖い怖い   [TV]



昨日は前夜の雨で気温が下がり、早朝に濃霧を見ることが出来た。
夜のランニングコースを、霧の中、早朝に駆けてみた。
コンパクトカメラを持って、露を写したりしながらね。


蜘蛛が恐いから、蜘蛛の巣も嫌いだ。
それでも露を求める朝だから、蜘蛛の巣に張り付いた露を写した。
やっぱり好きになれないかな。


今日は、テレビの話。
録りだめていた番組を1.6倍速で見た感想。
怒ったり、怖くなったりしたんだ。




DSC08743.JPG


具志堅用高がヴェネツィアで日本人を見つけて付いて行く番組。
その中で学生さんが、ローマでスリに遭ったと体験話。
腕にミサンガを勝手に巻かれ、代金を寄越せと持ち金を強奪されたと言う。

ヴェネツィアで会った日本人オペラ歌手が言う。
彼女の父さんは、前からくる女性にオッパイを見せられた。
で、30万円盗られただと、おお怖っ!




DSC08772.JPG


巴里で長女に注意されたのは、土産物の押し売り。
高校生ぐらいの女子が押し売りに来て、カバンを狙ってくる。
その女子を操る屈強な男子も遠巻きで控え、隙だらけの私は標的だった。




DSC08777.JPG


クローズアップ現代で、AIが人間を評価すると言う話。
個人のブログやSNSをチェックして、言葉遣いや写真を解析する。
私のような文体だと、攻撃的で協調性がないなどと判断し、烙印が押される。




DSC08787.JPG


防犯カメラも、ある一線を越えると監視カメラになる。
顔認証システムは、東京五輪に向けたテロ対策の目玉らしい。
そして、いよいよSONYが動く。
 ソニーはスマートフォンや自動車に組み込む画像センサーなどの半導体事業の設備投資で、2021年3月期までの3年間に6000億円を投じる。 (2018-10-30/日経)


江戸川の土手を走っていると、水位監視のカメラがある。
これはちゃんと見てるのかなと、不安に思っている。
やがてAIが監視、判断して、少しは事前対応に寄与してくれるでしょうか。



ファイト!





ファイト!(76)  コメント(5) 

ラグビー日本代表に感謝   [TV]



祭りの後の寂しさのような感覚。
応援疲れなんだろうな、欲をかいたぶん脱力している。
ラグビー日本代表、よく頑張ったがここまで。

前半終了時点では、行けるぞ、勝てるぞと思えた。
相手は優勝候補の一角、その南アに対して思えたのだから。
幸せな数週間を過ごせたもんだ、感謝である。




DSC08244.JPG


日テレは2位通過を読んで放送権を手に入れていたようだね。
急きょ、NHKが放送をするのだけど、見づらい放送だった。
もっと戦いの現場密着画面が欲しかったが、ワイヤーの空撮ばかり。




DSC08261.JPG


ついでに言うなら、中立公平な放送を心がけるのは辞めてほしかった。
準国営放送なら、もっと日本サイドに傾斜した放送をしておくれ。
妙に覚めていて、日本に肩入れした放送はできないのかね。

おまけに上から目線のアナウンサーだし。
日テレのような、密集をアップにした映像が欠けていたように思う。
バックスの展開だけを追ったカメラアングルで、迫力に欠けた。

まあ、NHKに期待するのが間違いなのだろう。
新型カメラが自慢だろうが、BBCのような迫力ある番組が作れない。
ボーッと映してんじゃねぇよ、と言っちゃぁ、お終いか。


応援が終わり、今後は客観的にラグビーを楽しむ。
目を肥やすんだ。
さてそして、課題もやらなきゃならないぞ、頑張る。



ファイト!





ファイト!(85)  コメント(7)