SSブログ
前の10件 | -

元気を貰いながら潜伏かな   [ひと]



元気をもらうという言い方に少しばかり抵抗がある。
アスリートが原稿通りのセリフを繰り返すことに、ウンザリしているからだと思う。
人に元気を与えるために走ったり跳んだり泳いだりなんて、する人がいるのだろうか。

好きだからやり、楽しいからやり、勝ちたいからやる。
それが私の中では自然なんだけど、元気を与えるという視点が私には欠ける。
だから、元気を与えようとして戦おうとする人には、どうぞご自由にと白ける。

だが、水泳の日本選手権を見て、池江璃花子さんには元気を貰い熱くなってしまった。
何だろうと考えて、彼女たちの過去を重ね、克服の戦いを見て、元気を貰うのだろう。
池江さんは白血病を克服し、その上、四冠を達成し五輪出場権を手に入れた。

池江さんに、確かに元気をもらっている自分がいる。
鬱鬱とする日々、落ち込むような話が多い日々の中で、救われた。
全盛期に比べて、まだまだ華奢な体だけど、素敵で凄くて素晴らしかったなぁ。

天邪鬼の私も、池江さんに元気をもらった。
ただ、もらった元気も、飲むのに使ってしまいそうだけど。
くどいけど、池江さんはよく頑張ったなぁ、すごいや。




AA4I1199.JPG

4月7日(水)、あけぼの山農業公園(千葉県柏市)に行ってきた。
次女に、キレイだから行ってくればと勧められて行った。
売りのチューリップは開いてしまって、時期が過ぎていたかもしれない。

その時の写真を5枚並べて、少しいい気分になる。




AA4I1387.JPG

こうやって桜を見上げて、あー、桜餅食いてぇなぁと思っていた。
すると、通りすがりのおばさんが、桜餅食べたいねぇと言った。
考えることはみな同じ、花より団子、と言うことか。




AA4I1413.JPG


水泳の日本選手権、最終種目は男子1500m自由形だった。
優勝者は、優勝したのだけど、五輪派遣タイムまで 0.6 秒届かなかった。
1500mも泳いでこの不足は悔しいだろう、途中時間を教えてやれないのだろうか。




AA4I1441.JPG


嫌なニュースが続くのだけど、今日は考えない。
だって次女と三女が来て、遅ればせながらママのお誕生会。
二人で手作りの菓子と料理を振る舞ってくれるのだから、楽しい事だけ。




AA4I1450.JPG

ただし、どこでもドアでお願い、コロナ休息の場所に連れてって!
大阪と兵庫が大変なことになっていて、どうなるんだろう。
関東も、いや札幌も仙台も沖縄もと、ぜんぜん沈静せず、増えてるじゃん。

緊急事態宣言も、まんぼうも、もう無力に思える。
それが分かっているから厚労省の役人も送別会を優先するのでしょう。
ワクチンも、ついに届かない話になって来たし。

振り返れば1年間、何をしてきたんだろう。
オレ? 我慢しながら隙間を縫って遊んだ1年たけど、新車買ったし。
まあ暫くまた、我慢すればいいんでしょ、ドライブだけで遠征かな。



ファイト!






ファイト!(81)  コメント(8) 

『ステップ』   [映画]



生を養うに一字の秘訣あり。「畏」の字これなり。
常に天の道を畏れて慎み従い、人の欲を畏れて慎み忍ぶは身を守る心構えなり。
我が身不幸にして福薄かるは浮世の習い、天命を受け入れて憂うべからず。
常に楽しみて日を送るべし。   (「養生訓」より)






『ステップ』
about_poster717.jpg

■ 作品データ
 制作年/2020
 制作国/日本
 内容時間/119分
 ジャンル/ドラマ

■ 解説 重松清の同名小説を、当代きっての人気俳優・山田孝之の主演で映画化。愛妻に先立たれ、幼いひとり娘の子育てに奮闘するシングルファーザーの姿を優しく見つめた感動作。結婚してわずか3年、30歳の若さで愛妻を病気で失い、まだ1歳半の娘・美紀とともにこの世に取り残された武田健一。妻の両親から美紀を引き取って面倒を見ようかと言われたものの、健一は自らの手で娘を育てることを決意。会社のトップセールスマンだった彼は、その実力を買う上司の反対を押し切って営業部から事務の仕事に異動し、保育園から小学校卒業まで、朝夕、娘・美紀の通学の送り迎えをしながら、懸命に子育てに励む。


重松清の原作で山田孝之が主演なら見ないわけにはいかないだろう。
そんな風にして見たのではなく、TVをつけてたまたま引き込まれて見てしまった。
だから、邦画なら倍速で見るはずが、録画ではないから、標準速度で見た。

心温まる質の高い、いい映画だった。
義父を演じる國村隼がとても良くて、タイトルから stepfather が重要なのかなと。
シングルファーザーが主演だけど、義父の存在も大きかった。

おそらく、Step by step にも懸けたタイトルなのかもしれない。
ひとり親で子育てしながらの会社勤めはキツイなと、思う。
少子化の世に、きちんと子育てをし納税する人への手厚い支援が欲しい日本社会。

学校の先生が日時指定するのはいつも急なんだよな。
と、子どもに絡む話や面談の申し入れの急さに、内心文句を言うシーンがあった。
元教師としては、その視点に、ゴメンナサイと思うのだった。

原作は重松清だが、彼の視線は温かいなと思うのだった。
片親とか、母子家庭、父子家庭というくくりではない。
子育てをする親の信念と、周囲の支えに、ジーンと来る良い映画だった。






20210404_120325.jpg

日曜の妻の誕生日にプレゼントした文庫本、安上がり。
WOWOWを見ていた時、誰かがお勧めの本として紹介していた。
おもしろそう読みたいわ、と言っていたので買って贈った。

ボクの誕生日までに読んで、おもしろかったらプレゼントしてねと書いておいた。
それから数日、忙しそうでまだ読んでいる様子はない。
果たして面白いのか、自分の誕生日が待ち遠しい。





埼玉/幸手権現堂桜堤/4月3日(土) 3枚つづく

AA4I1061.JPG


大阪府は6日、新型コロナウイルスの新たな感染者を719人と発表した。
大阪の過去最多の感染者数を、危ない以外に、どう考えればいいのだろうか。
第4波だと誰かが言えば、きっとそうなんだろうなと思ってしまう。




AA4I1120.JPG


水泳の日本選手権が始まっており、選手末からの8日間を楽しんでいる。
確かに池江さんが奇跡的な復活はしているけれど、そこしか見ないのはどうかな。
中学生や高校生でも決勝に残っている頑張りも、取り上げて欲しいな。




IMG_2534.JPG


黄砂に降られて洗車の数が増えたけれど、必要経費。
五輪開催国がワクチン接種で相当の出遅れを見せており、あかんやろ。
解除だとか宣言だとか、まんぼうだとか、混迷ニッポン何処へ行く?


軍隊を持たない日本に、有事対応も、緊急時対応も、無理なんだろうなと諦める。
私たちの国は、暴動も起きず、粛々と坂道を転げ落ちているような気がする。
チューリップ畑で、ちょっと考え事でもしてこようかな。



ファイト!






ファイト!(93)  コメント(5) 

1時間の遠征で春爛漫   [旅]



今日は妻の誕生日で、それでもまだ還暦を迎えてくれない。
私はずんずん先を進み、なんだか確実に年の差以上の開きが生じている。
還暦仕様の赤い車に乗って、ボクはどこへ行こうか。



さて、妻の誕生日をどう祝うか。
あれこれ考えて、結局、人数限定のイタリアレストランを予約して晩めし。
いつも予約客だけの店だから、厚生官僚の送別会よりは良いだろう。

よりは良いだろう、どこかで聞いた気がする。
千葉県の職員4人が深夜まで居酒屋を利用する不適切な会食があった、らしい。
千葉県の重鎮が出てきて謝罪し、厚生省のよりはあれもこれもマシだと釈明。

随分とバカみたいな世の中になったものだ。
そして相変わらず、公僕の無軌道ぶりが美しい。
我々は何と、延長などせず、5時半からディナーで早食い夫婦の予定。






aAA4I1144.JPG


車を買った会社から雑誌が届く。
季節ごとの発行か、2021年 春号 が届いた。
桜ドライブで春爛漫、という特集が組まれていた。

埼玉県「幸手権現堂桜堤」、3月下旬から4月上旬と書かれていた。
1ページのカラー写真は、青空と桜並木と菜の花畑の「青・ピンク・黄色」三層。
圏央道幸手ICより10分の場所、自宅から1時間で着く。




bIMG_2530.JPG


昨日、意を決して行った。
ただ、満開は先月末だったろう、大いに散り始めていた。
青空と、サクラの花が少ないように思えた。




cIMG_2478.JPG


宙を舞う桜の花びらは、所によって静止している。
5時起きで人混みを避けるのだけど、早すぎると光が足りないように思う。
桜には試練の雨と、黄砂と強風が続いた。




dAA4I1171.JPG


1000台収容の駐車場が用意されているのだけど、無料開放されている。
思ってた以上の広大さで、来年、満開を狙ってしっかり通おうと思った。
届いた冊子を見るのが遅すぎたうえ、今年は例年より開花が早かった、残念。




eAA4I1153.JPG


人が集まり始める頃には、帰る。
おそらく、ここでコロナに感染することはあるまい。
一体全体、どこでどうやって感染が広がるのか、1年経つのにまだ確証がない。

大阪で666人の感染者が出たのだけど、オーメンではあるまいに、6並び。
1年の時間と沢山の犠牲と我慢、莫大な税金を投入して、光が見えてこない。
マスク、手洗い、とにかく人が集まってきたら帰る。


まずは今日を乗り切り、晴れる日を待って、春風のドライブ。
運動不足を解消するために、また散歩。
洗濯機を買い替えたら10万円を超えた、また儲けなくっちゃ。



ファイト!





ファイト!(110)  コメント(17) 

黄砂に吹かれて   [新聞から]



依存させ、力を行使する。 (習近平)



人権だとか自由だとか言い、正義は必ず勝つのだろうか。
国際といった時、最近はどう見ても、罵り合いが始まっている。
合従連衡とは中国の戦国時代の外交政策から生まれた故事成語だが、現在進行中。

ここから見ていると中国は無茶苦茶やって、香港では民主主義を破壊した。
そういう視点で毎日のように情報が流されるけれど、本当か。
香港で中国のやったことを支持する国が、世界に70か国以上あるのだ。

自由・平等・博愛などと言っていながら、中国の影響を受けて口ごもる。
中東を取り込むために、露骨なワクチン外交を展開している中国。
サウジアラビアも、トルコも、アフリカも、南米も、中国と仲よくし始めた。

WHOが中国共産党に取り込まれているのは、誰が見ても明らか。
以前、サッカーW杯で「中東の笛」に苦しんだが、今後は中国の国内法で裁かれる。
内政干渉と言い、そこまではやらんだろうと思ったことに、国内法を適用する。





20210227_112657.jpg

乃が美へ食パンを買いに行く時、ヤナセとアウディの前を通る。
昨年後半から、連日、陸送車が入り新車をおろしていく。
札幌では見なかった光景で、外車がガンガン売れていると分かる。

それに比し、飲食・宿泊業の6割が支出超過だと言う。
借金しながら何とか回しているが、やがて債務超過が見えてくる。
新規投資も出来ず業態変化も不可能で、消え去るのみという顛末が待つ。




IMG_2125.JPG


今は、民主主義の手を結ぶべき時だが、米国、日本、EUも雲行きが怪しくなってきた。
リーマンショックを生み出した国が、またもや、ブロックトレードで大損失を生んだ。
リーマンの時と同じく、どこが、どれだけ損害を被るか、開けて見ないと分からない。

29日に、野村HDが2000億円の巨額損失の懸念を伝えた。
30日に、三菱UFJ証券HDが330億円の損失見込みと伝えた。
 三菱UFJ証券HDは連結業績に与える影響を精査中で、損失金額は市場価格の変動等により今後増減する可能性があるという。なお海外子会社については、3カ月の期ずれで連結決算上は処理されるため「今回の損失の連結決算への影響は、来期(2022年3月期)以降になる」(同社)という。 (日経/2021年3月30日 17:49)





IMG_2357.JPG


むかし、花菱アチャコは「滅茶苦茶でごじゃりまするがな」と言っていた。
昨夜、W杯サッカー二次予選、14-0とモンゴルを圧倒した。
風間さんの解説も良かったが、副音声のお喋りが面白かった。

ジョン・カビラとROLANDに加え、朝青龍と、闘莉王。
ROLANDが機転の利く会話上手を感じさせたし、朝青龍も面白かった。
モンゴルでサッカーチーム「FC68」を朝青龍に作らせる話は少し期待した。




IMG_1625.JPG


"Snowflake Generation"
雪の結晶のように大事に大事に育てられて、過敏で傷つきやすいのが特徴。
いわゆるミレニアル世代で、25~40歳代。
この世代で、コロナによって急増した「燃え尽き症候群」があるらしい。

精神的に疲れ切っているようで、頑張れは禁句で、ストレスから離れさせよと。
教師も上司もやりたくない時代に直面しており、世代間格差だと聞く。
価値観の差が大きくなったことを、再度認識すべきなのだと言う。


およそ1年間、もやもやして過ごしてきた。
明日からの新年度、急激に良くなることはなくても、ワクチン効果に期待する。
ニンジンの高騰も厳しいが、増税も含めて、上がるには理由があるのだった。




ファイト!





ファイト!(114)  コメント(8) 

旗幟鮮明   [ことば]


キシセンメイですよ、ちゃんと読んでねぇ、と授業で喋ったりもした。
旗幟鮮明、立場・主張・態度、ハッキリさせときましょ。
あんさんは誰の味方でおますか、おかしいと思わんのですか。


韓国はもう狂ってキャンキャン吠えるだけだから、いつものこと、放置。
しかし、最近の中国は武力を見せ、自分勝手なルールで地域、地区を支配していく。
切り取り分断、金を貸し、ワクチンを与え、気に食わなけりゃ輸出も輸入も停止する。

2020年4月の中国共産党内会議で、習近平は、世界各国に対中依存度を深めさせ、中国が制裁を受けても強力に反撃できる体制を築くよう命じているのである。


確信的悪意に満ちたこの中国共産党の横暴に、日本も尻尾を振ろうとしている。
反対する者が全て殲滅されていく10年後を考えると、恐ろしく思う。
実は市川の街にも、中国語と中国人民と、出先機関のような店が増えている。


決めていること、ノルウェー産のオーロラサーモンを積極的に買い食う。
台湾のパイナップルも売っていれば積極的に買い、豪州の牛肉も買い、食う。
全て中国が嫌がらせで輸入を止めにかかった品々、剛腕の不条理に、ささやかな対抗。

ただし韓国も観光で打撃を受けているようだが、知らん、4月から反日政策開始だし。
どこの国にも駆け引きはあるだろうが、圧倒的に不条理な因縁をつけられた国は応援する。
正しいことを言い、おかしいことにおかしいと言った国へ、感情的な報復をする共産党。


アメリカ頼みの外交だけど、最近すごく不安を感じている対中政策。
自分個人では何もできず、意地悪されてる国の物を買って食べるぐらい。
しかしさすがにコロナはもう、自衛手段だけを信じて戦う。




IMG_2308.JPG

昨日は穏やかな土曜日だった。
予想どおり江戸川の土手の人出は多く、皆さん元気よく楽しんでいた。
河川敷のグランドではサッカーや野球、土手はサイクリングにランニング。

一番のお気に入りの場所、この桜はまだなのか、老いて量が激減したのか。
すこしボリューム不足に思えるのが残念。
天気予報で言う暴風雨に耐えられたら、週明けにまた見に来よう。




IMG_2309.JPG


さて、大相撲春場所。
何だかややこしくなってきてしまったのは、高安の弱気からかな。
昨日の連敗は、立ち合い直前の目線から感じられた。

結局は、本日の千秋楽、結びの一番前で雌雄を決するのでしょう。
貴景勝をもちろん応援するけど、照ノ富士の苦労も知っているし。
楽しみではあるけれど、もう終わるのかと淋しくもある。




IMG_2310.JPG


妻に付き合って世界フィギュアを見た。
女子の表彰台を独占した「FSR」という見慣れない略称。
そうだ、まだロシアは制裁を受けているんだと思い出した。

FSRは「ロシア・フィギュアスケート連盟」、国を代表せずともロシアが独占だ。
ある意味で制裁なんて怖くないと、やったもん勝ちだね、中国も。
男子はチェンが圧倒し、2位の鍵山クン17歳が瑞々しかった。




父子が増加するこのごろ.JPG

休日の光景で、お父さんが子どもと遊ぶシーンをよく見るようになった。
小さな赤ちゃんを抱っこするお父さん、乳母車を押すお父さんが多い。
自分らの時代とは確実に変わっているんだなと、引いて見る。

学校は春休みのようで、公園で遊び回る子どもたちが元気良い。
スポーツ中継が増え、楽しくなってきた。
まだ暫くは人混みを避け、自衛手段を行使、早くワクチンを打ちたいな。



ファイト!





ファイト!(117)  コメント(12) 

ゆるゆると春の始めは満腹で   [@miina1207]



東京、宮城、沖縄と昨日、コロナ感染者数が急増した。
ちょっと心配が、もう少し心配になった。
早くワクチンが届いて、落ち着きが取り戻せたらと思う。




IMG_1857.JPG

ハクモクレンが名残り惜しく、また来年ねと思っていたら、大相撲の溜まり席に異変。
いつもは白っぽいワンピースで背筋を伸ばした女性だけど、昨日はベージュの洋服。
あららと思っていたら、北勝富士は大栄翔に負けてしまった。

照ノ富士も破れ、大関陣が不甲斐なく、高安に初優勝の目が。
そんな風に思っていても、弱気になると弱い高安だし、最後まで分からない。
と言っても、優勝ラインが3敗まで下がれば、それこそ情けない下剋上。




IMG_1859.JPG

名も知らぬ黄色い花が凛と咲く姿に、春を感じている。
人生の中で一度だけ黄色いセーターを着ていた頃があった。
独身だった妻に見られていないことだけは、救いである。

陽気に打たれて、つい買ってしまったのだろう黄色いセーター。
夏の日焼けし過ぎた時期には黄色いTシャツをよく来ていた。
でも自分の中では、黄色いセーターを着る私はビョーキのように思える。




IMG_1865.JPG

全国の緊急事態宣言が解除された。
宮城県が独自に緊急事態宣言中だけど、既に自分も緩みは感じている。
まだ電車に乗って盛り場へ行く勇気はないけれど、車では出かけている。

愛車にて、清水公園(千葉県野田市清水906)に行った。
つくばエクスプレス「流山おおたかの森駅」で、三女と待ち合わせて行った。
月曜日でも清水公園は開放されていて、ここまでの3枚を撮った。




IMG_2027.JPG

三女は本職の実験と解析が立て込んでいて、3月に入って多忙を極めたようだ。
ろくに寝ておらず、こもりっぱなしで、ろくに食べていなかったようだ。
2泊3日の三女に、月曜は焼肉、火曜はすき焼きと肉攻撃を仕掛けた。

よく食べる姿に驚いたが、月曜から火曜にかけて娘は、爆睡状態だった。
よく食べてよく眠り、また食べるためにランニングに出かける娘。
玄関で寝っ転がって何をしているのか、聞くと、ストレッチだそうだ。




IMG_2102.JPG

南部市場へ和牛を仕込みに行ったので、すき焼きを喰うぞと。
娘は夕方のランニング、父は、夕方の江戸川土手での撮影。
ソメイヨシノは、早いので5分咲きがいいところだった。

週の後半には、もう少し立派な桜の写真が撮れるのだと思う。
そのためにも背景には青空が欲しい。
人混みを避けながら、ささやかな趣味の実践を続けて行く。


親の思いは世にそれぞれだと思う。
ただ、学生の分際の娘には、ひもじい思いだけはさせたくない。
2泊3日の満腹帰省、どんなもんやとママの料理を食べて、筑波まで送る。

来月から大学院も最後の1年となる三女。
学部生の指導もしながら、来年の今頃は博士ちゃんかな。
新しい時代が始まるのだから、力を蓄えてほしい、もりもり食ってね。



ファイト!






ファイト!(96)  コメント(10) 

がんばれ北勝富士   [スポーツ]


昨夕、大相撲も終わり、ポトフを温め直していたら緊急地震速報。
不気味な音が鳴り響き、空振りかと思っていたら揺れ始めた。
小さな揺れだったが、やがて大きな横揺れとなり、不愉快な状態だった。

またもや東北、宮城・石巻などで震度5強、マグニチュード7.2とテレビが言い始めた。
津波に警戒しろと言い、不安をあおるのだが、暫く心配する。
10年という区切りは、まだ終わらせてもらえないと言う話だったのか。

首都圏の緊急事態宣言は解除されるが、感染者数は減少傾向を見せない。
宮城県では感染者数過去最多を更新しているし、どうなっているのか。
不安を取り除くためにも、具体的な分析と判断の根拠を知らせて欲しい。

自衛を続けるしかないのだろうが、我慢も限界が近い。
感染症対策でも安全保障でも現在、沖縄、東北、首都圏が危ない。
素人でもそれぐらい気づき始めている、どんな策があるのか、教えて欲しいな。






このワン公の老成した目つきが、北勝富士の目元に似ていて愛嬌を感じるの。.jpg

スマホの電源をつけたら、この画像が出てきて、懐かしく思える。
このワン公の老成した目つきが、北勝富士の目元に似ていて愛嬌を感じるの。
なんとか好調の照ノ富士、高安に続いて、北勝富士も5勝2敗で好位置につけている。

勝っても負けても思い切りのいい北勝富士。
今場所も激しいぶつかりで、血まみれになって殺気立っている。
それでも可愛い目で、ぼそぼそ喋る朴訥さ、頑張ってほしい。




IMG_1720.JPG

先日、休みの妻を乗せて花見を兼ねて成田空港へ行った。
飛行機も飛び始め、確実に、物も人も動き始めている。
ワクチンを打つまでは、宝塚遠征も延期だなと思っている。




IMG_1698.JPG

離陸する飛行機を眺められる場所が、公園になっている。
成田は田舎、山の中、ウグイスが鳴いていて、期待をさせてくれる。
しかし、生ウグイスは姿を見せてくれなかった、と思う。




IMG_1436.JPG


先日、黒い服を着た人に突き飛ばされた。
倒れて手をつこうとするのだけど、手が届かず。
自分が落下しているのだと気づいて、怖くなった。

おそらく飛行機から落とされたのだろうが、落ちるだけで地面がない。
それは怖いと思って声を出そうとしたが、出なかった。
しばらくの後、やっと大声が出て、目が覚めた時に、怖い夢を見たと知った。



菜の花は息が長い植物なのだと思う。
まだ意欲的に咲いているのだから、これは凄い。
幸せの、黄色い花が、オレを待ってたぜ。




IMG_1827.JPG

大相撲に不甲斐なさを感じながらも、応援する力士を決めてテレビ観戦。
センバツ高校野球も始まって、これで外出する理由もなくなった。
家に居て、高校球児と力士を応援する日々が、少し用意できた。

サッカーも親善試合、W杯予選も始まる。
オリンピックは老害汚染が続く中、「海外客受け入れ断念」がやっと決まった。
どう考えても制御できないのだから、無理な話だった。


中国が牙をむき始めた。
五輪中止より、そっちの方が大きな恐怖である。
無神経を武器に好き勝手戦術の跋扈、怖いぞ中国、LINE には書けない。




ファイト!






ファイト!(106)  コメント(12) 

感染ならぬ春場所TV観戦   [TV]


大相撲・春場所三日目、白鳳が休場し残念に思う。
初日の大栄翔戦で辛くも勝ち、今場所を盛り上げてくれるかと期待した。
しかしながら、既に古傷と加齢が、出場を阻止したのだろう。

日本人力士が白鳳を倒すところを見たいのだが、楽しみは夏場所まで延期。
と思っていたら、手術にリハビリが2か月と言い、名古屋場所まで先になるのか。
そうなると引退勧告となり、日本人力士に倒されることが無くなってしまう。

白鳳は相撲界のためにもよく頑張ったのだと思う。
だからこそ、敬意を表して、日本人力士が引っくり返して欲しいのだ。
強すぎたと印象を残すのではなく、最後は転がされてたぞと、思いたい。




20210313.JPG


先場所では、背筋をピンと伸ばした女性が向正面の東花道脇に映り込んでいた。
今場所は、白いワンピースを着て凛とした姿勢で、初日から同じ場所に着席。
東の溜席2-10あたりに座ってらっしゃるが微動だにしない。

考えてみれば2万円もする席に15日間座るんだから、普通は30万円。
どこかの売れたいタレントかと思えば、もう少しお年を上品に召されている。
経済的に十分に余裕が感じられる、華やかさ、横綱不在を埋める殊勲賞。




20210312.jpg


岩盤足浴の健康カラオケ、いつも気になっている。
どういう仕掛けなのか分からないだけに、気になっている。
千葉県でクラスターが発生したけれど、ここではなく、あれは松戸。




20210314.JPG


1都3県の知事さんが、この期に及んで仲間割れでしょうか。
現状を見れば、ちょっと危なかろうと思うのだけど。
保険をかけて、もう少し我慢を続けてもいいんじゃないかなと思う。

どう転ぼうと気分も張れず、自粛は継続するしかないかな。
県内のドライブは、平日に実行するかもしれない。
あとは、犬のように自主的に散歩はするだろうな。




20210315.JPG


散歩をしていると、ときおり微笑ましい光景も見ることが出来る。
保育園の日常行事である集団散歩、子どもたちの体型は実に可愛い。
マスクをしろよと余計なことを言わず、可愛いなぁと見とれているオヤジ。




20210316.JPG


雨の日は巣ごもり、引き籠り。
晴れたら可能な限り散歩を入れている。
犬じゃないけど、家にばかりいたら気が変になりそうだから。

ソメイヨシノが待っている。
人の少ない時間帯を狙って、写しに行こうと思う。
花見の宴席は設けず、ただ通り過ぎてこようと思う。


昨日は明け方に大きく揺れた。
缶詰と水を仕込んで、自主的な避難用備蓄は増やしている。
来てほしくないけど、来た時の準備、地震・カミナリ・火事、オヤジ。




ファイト!





ファイト!(111)  コメント(12) 

『ナイブズ・アウト』   [映画]



土曜はまるで台風が襲い掛かるような大雨で、横風と雷も奇襲攻撃を仕掛けた。
いくつかの川は氾濫するだろうなと、予測できた。
その濁流を見に行きたくなる気持ちを押さえて、外出をせず、読書とテレビ。

嵐が過ぎ去るには半日以上の時間だった。
網戸をバルコニーに並べておけば、キレイにお掃除できるところだ。
暫く断水の心配はないが、氾濫や浸水を心配する。

おそらく春の花たちは装いを新たに、交代を済ませるのだろう。
散りそうだったハクモクレンは、きれいさっぱり花弁を落としただろう、春よ来い。
梅もミモザも河津桜も役を終え、ソメイヨシノを招き寄せることだろう、春が来る。





『ナイブズ・アウト』
ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密.jpg


■ 作品データ
 原題/Knives Out
 制作年/2019
 制作国/アメリカ
 内容時間(字幕版)/131分
 ジャンル/サスペンス/ミステリー

■ 解説 6代目007俳優D・クレイグなど豪華キャストが共演した、話題のミステリー。自身の誕生日パーティーの夜、作家が殺される。犯人は作家の家族にいるのか、それとも……。マサチューセッツ州の邸宅である朝、裕福な犯罪小説家ハーラン・スロンビーが喉を切られて死んでいるのが見つかるが、警察は自殺と判断。やがて何者かに雇われた探偵ブランが来て調査に乗り出すと、ハーランの家族がそれぞれ問題を抱えており、誰かがハーランを殺したとしてもおかしくないような状況だったと分かる。やがてハーランの遺書により、彼が看護師のマルタに全財産を与えようとしていたと判明し、一同は動揺するが……。


あら、007の人やんかという程度で見たけれど、面白かった。
殺人事件の謎に私立探偵が挑む正統派ミステリーを久々に見た。
時代がかった設定や、展開、それぞれの視点で角度を付ける妙はあった。

謎解きの楽しさ、どんでん返し、ハラハラもあり、良かった。
遺産相続という、しかも遺言書の書き換えを公証弁護士が発表するとなる。
密室殺人を、どう解いていくのか、A・クリスティーばりの推理も楽しめた。

とんでもない日々に、ちょっとこの疲れを吹き飛ばそうと、試みるのが成功。
重い映画を今は見たくない、3.11.がからんで毎日が重たかった。
脳味噌を、娯楽推理で解放してやれるのが今は救いだ。




■ 元気いっぱいの金融株
AA4I0944.JPG
キミはいつか白梅だったのか

みずほ銀行のシステムトラブルが続くのだけど、株価は上昇している。
第一勧業、富士、日本興業銀行などの分割・合併で統合したのはいいけれど。
つぎはぎのシステムでは、根本的な解決ができない、いつまでトラブルを続けるのか。


日本郵政が楽天に1500億円を出資し、両社が資本・業務提携をする。
まずは物流、そして基地局、フィンテックへと展開するのだろう。
日本郵政の株価は4.89%上げたし、今月末の配当も4.88%と、不祥事どこ吹く風。




■ 固定電話をなくしてもボクは困らない
AA4I0918.JPG
見上げてごらんキミは水仙なのか

固定電話を掛けたのも出たのも、ここ数年はない。
詐欺や勧誘の電話が嫌いで、そう言えば10年近く、電話には出ていない。
出るとすれば妻と宝塚の叔母さんくらいで、すでに電話嫌い。

スカイプやズームのような、顔の見えるお喋りはする。
恋人だった妻と、何時間も電話で話をしていたのは大過去のこと。
今の子の概念に、固定電話やそれにまつわる迷惑話は、きっとないのだと思う。

夜にカノジョから電話があり、留守ですと取り次いでもらえない。
そういう管理的な親の強権は、すでに消滅しているだろう。
子どもが裏で何をしているのか、親は見えなくて困っているのだろう。




■ 1年が過ぎ10年が過ぎても変わらないダメ姿勢
AA4I0940.JPG
あなたは寒椿さんですか、それとも愛?

いよいよ21日に、緊急事態宣言が解除になると報じられた。
しかし、最近の動きを見ていると、反転上昇中ではないだろうか。
それこそ、変異株の威力が増していると考えられるのではないか。

春になれば大丈夫だよと、去年なら言えたかもしれない。
今年は変異株という、また新たな脅威が加わった。
もう少し様子を見てもいいのではないだろうか。

当然のことだけど、来月21日に奈良で予定していた従妹会は中止になった。
皆さん私より高齢ですから、慎重な姿勢です。
ワクチンを打って、街にもワクチン効果が出るまでは、まだまだ我慢かな。



雨あがる 日が差すところ 春の花
爪あと残す 宵越しの風     (朴珍)




ファイト!





ファイト!(86)  コメント(7) 

『黒い司法 0%からの奇跡』   [映画]



研究によれば先進国では、人口の三分の二が、親より貧しくなると言う。
格差もウンザリ、改善の見通しがないのもウンザリ。
ウンザリしながらも、手近なものにしがみついて今日を生きる。


ここにこうして生まれてきたという運。
黒く、または白く生まれてきたのも運でしかない。
その運で、多くのことが左右されるのはフェアじゃないよな。

推奨される努力も、鉄壁に跳ね返され続けたら諦めが先走る。
WOWOWで録画していた映画を見た。
ちょっと暗い気分になりながらも、ホッとする正義感だった。




『黒い司法 0%からの奇跡』
黒い司法 0%からの奇跡.jpg


■ 作品データ
 原題/Just Mercy
 制作年/2019
 制作国/アメリカ
 内容時間(字幕版)/138分
 ジャンル/ドラマ

■ 解説 実話を下敷きに、白熱の法廷を再現。「クリード」シリーズのM・B・ジョーダン、アカデミー賞に輝くJ・フォックスとB・ラーソンという3大ハリウッドスターが豪華共演。ハーバード大ロースクールを卒業して弁護士になったブライアンは、人種差別が残るアラバマ州で人権運動に携わることに。1988年、ブライアンは、白人女性を殺した罪で死刑を宣告されたアフリカ系男性ウォルターの無実を証明しようと決心。つらい経験を重ねたウォルターは当初、エリート風のブライアンを信用できなかったが、真摯なブライアンに対して次第に心を開いていく。やがてあらためてウォルターの罪を問う裁判が始まる。


Based on a true story. 初めにそう記されてしまうと、実は、弱い。
1988年の事件と聞くと大昔ではなく、怖いなぁと思ってしまう。
正直、アメリカに有色人種として生まれなくて良かったと、思ってしまう。

差別が慣習によって社会に組み込まれてしまうと、色眼鏡は外せない。
当たり前のように普通に、差別して、まるっきり悪気がない。
差別され弾圧される者の声が聞こえないような仕組みに生きるのは恐怖だ。

中国政府が少数民族ウイグル族に対しておこなっているジェノサイド。
分かっているくせに、経済は別と、金持ちの中国に、面と向かって文句を言わない。
なぁーんも変わらん、自分だけでも被害に遭わないように、ささやかな不買運動。

映画は、自分の中にある正義感を煮えたぎらせた、とても怖いんだけどね。
アメリカはとんでもない国だけど、改めようとする実行力もあり、そこは好き。
五輪関連で大騒ぎして、通過すれば元の木阿弥は恥ずかしいニッポン。





IMG_1358.JPG

私の部屋から見える家の庭に、ハクモクレンが咲いていた。
枝が垂れないようにタコ糸を張って支えていた。
汚れが少ないその優美を、楽しもうとする方が育ててらっしゃる。

太陽が出れば、大きいカメラを持って写しに来よう。
変なストーカーと間違われないように、マスク越しに笑顔を見せてね。
汚れてしまう前に、太陽が照ってくれると成功だ。




IMG_1362.JPG

遊びは好きだよ。
猿が咲いた、咲いた咲いた猿が咲いた。
残されたセミの抜け殻を背景に、猿が咲く。




1610063014199.jpg

三女が、笑い話のようなマスクの写真を送ってきた。
実験の手伝いをした方から、お礼で貰ったマスクだと言う。
ギャグかと思ったら、もちろん中国製で実用的なんだそうだが、覆面である。




20210301_172738_2.jpg

私が子どものころ、絵の具やクレヨンに「ペールオレンジ」はなかった。
むかし、「はだいろ」と普通に呼んでいた色の呼び名が変わった。
神経質な言葉狩りは嫌いだけど、時代は変わったのだと気づく。


夕焼けが美しい、そう言って朝日を差別しているのではない。
緊急性を感じない緊急事態宣言も延長されたし、夕日が美しい。
たこ焼きだけが救いだ、夕焼けが美しい。

来週末には四季報が発売される。
もう少し我慢をしなくちゃ、借金地獄に陥る。
晴れの予報が二日続けて裏切られたことを、少し根に持ちながら。




ファイト!





ファイト!(100)  コメント(10) 
前の10件 | -