SSブログ

富士サン いらっしゃーい   [スポーツ]



先日、時々音信不通になる友人と会ってランチをした。
彼は複数言語で語学堪能、かつ行動的でお達者クラブな男である。
彼は今、外国人ツアーの富士登山ガイドの副業をしている。

新宿から高速バスで移動し、5合目から登山になる。
先頭を登山ガイドが歩き、外国人ツアー客が続き、最後尾を彼が守る。
ツアー客は2人から40人で、人数によってガイドが増えたりする。


山梨県側の富士山、山開きは1日だった。
入山規制は4000人と言い、8合目以上の山小屋の収容人数はそれ未満。
しかも、静岡県側からの登山者も山小屋を狙うので、日帰りはやむなし。

夜に登る弾丸登山はかなり危険だから辞めた方がイイ。
小学2年の時、夜の富士登山をしたが半分寝ながら歩いていた。
今は大人、ご来光のための縦列は危険だから、私は近づかない。




S__137117717.jpg


さて、山頂からの写真が送られてきた。
見てわかる通り非常にまともな装備で 登り切っている。
こういう姿をテレビでは映さない。

だいたいは5合目の入り口で、あんな軽装でと言って文句を煽る。
そんな絵を映しているだけであり、外国人を制御できるわけでもない。
カメラクルーを従えて、山頂に到達した人たちを映せばいいのだが、しない。


昔からテレビカメラは着弾点の映像は写さない。
安全な場所から、ミサイルの発射を映すだけ。
本当のことは、実は分からないのだ。




■ 「新紙幣と交換必要」詐欺
66402.jpg


断捨離の終盤で古銭の処理をした。
みずほ銀行〈市川駅前店〉はあの日、ちょっとした混乱だった。
二宮尊徳の1円札と、菅原道真と北野神社の5円札。

窓口の女子3人総がかりで対応してくれたことに感謝。
1円札だけ受理され、菅原道真5円札は受理されなかった。
1円の入金印字、二宮尊徳さんは日銀に移動し処分されたでしょう。

菅原道真の5円札は4種類発行されていて、上の写真は第三次。
使えない紙切れの顛末、詐欺師に渡そうかな。
高齢者4人が1500万円詐欺被害(朝日新聞デジタル)、5円札が待機中。




66428.jpg

小さな山だけど、登山靴を履いてリュック背負って、登ったり下りたり。
それでもそこそこ急な坂道で、足腰に来る。
昼前には終わらなければ、暑さで発狂する。

富士山の静岡県側の山開きは10日。
でも今週の半ばは雨だから、室内練習だけかな。
いつ富士サンに登れるか不明だけど、準備は抜かりなく、よく眠る。




ファイト!





ファイト!(62)  コメント(9)