SSブログ

筑波山の中腹まで   [旅]


テレビ東京のモーニングサテライトで、先日、興味深い話があった。
特集(パックンの眼)で、米国の大富豪は所得税を納税していない、という話。
同じようなことは日本でも起きているのだろうが。

2018年度の資料
総資産 富裕層 上位25人 = 平均的な1430万人分
納税額 富裕層 上位25人 → 19億ドル
    平均的1430万人 → 1430億ドル


富裕層上位25人の資産に並ぶためには、平均的な1430万人分の資産が必要になる。
富裕層上位25人の納税額が19億ドルに対し、平均的な1430万人が1430億ドルの納税。
節税対策も有利に働き、格差が狭まることはない。

日本でもコロナ禍で、格差はより広がったと聞く。
より弱い人たちへの救いの手が、おそらく目詰まりして滞っていると思う。
もう諦めているのか暴動を起こさない日本だが、弱ってる若者を助けてやって欲しい。




IMG_6400.JPG

先日、筑波山に登ってきた。
と言っても車でだが、中腹に群生するアジサイを見に行った。
山だから、まだ少しは平地より頑張って咲いているように思う。

新緑の濃い景色の中で、アジサイが美しかった。
火山大国の日本、酸性の土壌が圧倒的に多く、アジサイは青色の花が多い。
土壌がアルカリ性か、老化して根からアルミニウムを吸収できなくなると花は赤くなる。




IMG_6426.JPG

同じ土壌で青と赤があれば、赤は老化なのだろうか。
赤紫~赤のアジサイは老化したと考えれば、青と赤の同居も理解できる。
白いアジサイのように色素を持たなければ、土の影響では色が変化しないのだろう。




IMG_6461.JPG

筑波遠征は、最後の年度を奮闘する三女の激励で、お菓子の差し入れ。
ついでに、自動運転の練習を常磐道でやってみようと思った。
今までは加速を楽しんでいたが、国庫金を納入するのも嫌で卒業。

時速100㎞設定で、車間距離を最大に取り、3-4車線の真ん中を前車追従。
さすがに手を放し続けると警告されるが、カーブも当然だが走り抜ける。
往路も復路も、心身ともに楽をさせてもらったし、楽しかった。

自動ブレーキも含めて、運転補助だと考えれば、助けられる道具だ。
より安全運転に集中できるので、高速道路では今後この機能を使う。
狼を卒業して丸くなり、うさぎのようなドライバーに変身中。




IMG_6512.JPG

梅雨入りをして以降の関東、暫く雨模様が続いた。
蒸し暑い日が続き、体調管理に細心の注意を払っている。
まずは熱中症にならないように、水分の補給とエアコンで温度管理。




IMG_6527.JPG

最近、連日のように大谷翔平が楽しく、嬉しいスポーツニュース。
鬱陶しいニュースが多いので、大谷くんには感謝・感激。
オールスター前日のホームラン競争も楽しみである。

15日= ホームラン18号
16日= ホームラン19号
17日= 勝利投手 3勝目
18日= 一試合2ホームラン、20号、21号


1年延期になっていた、サッカーの欧州選手権が始まっている。
予選リーグの、ドイツの初戦でのこと。
フランスに敗れ、ドイツ在住の長女は、窓の外から悲鳴が聞こえたと言う。

欧州各国のフル代表だから、レベルは高い。
WOWOWで見るだけなんだけど、緊張しながらテレビ観戦。
そして、いよいよウインブルドンも始まるが、大坂さんは棄権、残念。



ファイト!









ファイト!(96)  コメント(10) 

ファイト! 96

コメント 10

あるいる

筑波山ってどこにあるんだろう?
あのへんやなぁと、なんとなく知っているような知らないような。
で、便利なGoogle mapで見てみました。
茨城県でした。
等高線まで入った地図で標高877m、932mの六甲山よりちょっと低いなんとなく想像できる親しめそうな山でした。
デューク・エイセスの歌う「筑波山麓合唱団」がなつかしく脳内に流れて来ました。
うさぎのようなドライバーのBGMにデュークの歌う楽しいカエルの鳴き声が重なります。
安全運転でどうぞ、と、今朝もいらぬお節介でした。
サッカーは見られない地上波ですが、大谷くんの活躍はスポーツニュースを賑わせてくれています。
彼が映るたびに、足長いなぁ~、ガイジンに負けてへんなぁ~と、方向違いの感想です。
そんな彼もいつのまにか26歳、もうすぐ27歳になるとか。
いつまでも大谷くんではあかんなぁ、大谷さんやなぁ~と、これまた方向違いの感想をつぶやいたおやじです。
マエケンも澤村さんもみんなファイト!です。


by あるいる (2021-06-20 04:18) 

斗夢

青と赤のアジサイが並んで咲いていることがあります。
土質によって花色が変わると云われていますが、
並んで咲いているとなんで?と思っていました。
老化も関係しているんですね。
by 斗夢 (2021-06-20 06:27) 

shiho

筑波山へようこそ!
アジサイを見に来られたんですね。
まだまだキレイに咲いていますね。
我が家は近いから、いつでも行かれるし、
我が家からも拝めるし、コロナが終息したら、
のんびり行こうかと思っています。
by shiho (2021-06-20 09:00) 

snow

わぁ また被った
先生は山に登って里をバックに紫陽花
僕は山に登って海をバックに紫陽花
酸性 アルカリ性は知ってたけどアルミニウムの吸収なんだ
とする中途半端はやっぱり老化中か 納得

by snow (2021-06-20 23:15) 

Lonesome社っ長ょぉ〜

時折真夏日が遠慮なく割って入って来る梅雨真っ只中ですが、朝方の比較的過ごしやすい気温が関係あるのか、自宅や会社の周りアジサイ群がいつもり長く咲いているような気がします。山荘の町はヤマボウシが一斉に花を咲かせ、梅雨空に真っ白い花が一段と映えています。
オートクルーズというのが随分前から装備されていますが、この発展形が自動運転レベルなんとかなんだろうなと、一度もいじったことがない愛車のおまけです。月一週末長距離ドライバーでしかも往路が夜間走行となるため、車線を手動で頻繁に変更しながら眠気を払っております。
大谷君が打てばマスク姿が皆無のスタンドからMVPの大合唱、シーズンオフまでコロナを跳ね除けての大活躍が楽しみです。ラ式の方は26日に日付を跨いで久し振りのライブ観戦となります。


by Lonesome社っ長ょぉ〜 (2021-06-21 08:07) 

JUNKO

大谷選手の活躍はうれしいニュースです。父の日に3本とは素晴らしいプレゼントですね。
by JUNKO (2021-06-21 12:33) 

Inatimy

土壌によって花の色が変わるのも面白いですよね。
ご近所さんの地植えの紫陽花、見事に赤ばかりです^^。
我が家の紫陽花も買った時は青だったのに、翌年は紫、赤紫と変わっていきました。
by Inatimy (2021-06-21 16:15) 

ゆうみ

大谷選手 大活躍ですね。
屈託のない 笑顔がとても頼もしいです。
by ゆうみ (2021-06-21 18:14) 

raomelon

土浦に2年間住んでいましたが
筑波山は登ったことがありません。
中腹に紫陽花の名所があるのですね~
赤系の紫陽花も素敵
熟女の様な…感じでしょうか^^
by raomelon (2021-06-21 21:40) 

viviane

そう言うことだったんですね
30年以上前 庭に植えられた鉢植えだった青い紫陽花
昨年から濃いピンクが一緒に咲き始めました
国庫金をひたすら納入していても、一生ゴールド免許になる事はないでしょう
D6~D7の走りが一番滑らかで気に入ってるのですが、その時こそが餌食となること・・・分かってます
覆面の車の車種、№もきちんと記憶してます
誕生日月だからと言って許されない事も・・・
交通安全週間、年度末、誕生月、3月は特に危険です
by viviane (2021-06-21 21:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。