So-net無料ブログ作成

月島を歩く   [旅]



月島を歩いて思ったこと。
実は昔、そういう存在を知らなかったのでした。
名前は知ってたが去年札幌から引っ越すまで、足を踏み入れたことがなかった。

函館時代の高校で修学旅行を引率した時。
東京で自主研修を入れると、月島を選ぶグループが多かった。
何だろうと不思議に思ったが、もんじゃ焼きの店だらけの町だった。




DSC06987.JPG


もんじゃ焼きの店がずらり並ぶ商店街から、路地に入る。
下町散歩で、町内の方には迷惑はかけないように。
おそらく日は当たりにくいだろうなと、地面に苔が。




DSC06988.JPG


恐らく誰も住んでいないであろう家。
玄関を封鎖するように、たくさんの鉢植えが並んでいた。
更地にはせず、遺産相続の交渉中なのだろうか。




DSC07026.JPG


もんじゃ焼きストリートに面して、タワーマンション建設中。
地下鉄の大江戸線も近いし、人気となるのだろうか。
日照権とか、いろいろ現地闘争もあるのだろうか。

やっぱりオレ、光合成をしたいから、陽が当たらないと嫌だな。
洗濯物を干していたら日焼けするのがいいな。
隣りと殆どくっつく住宅密集地、TVのボリュームを絞るのはイヤだな。

昔からそうだけど、住んでるここがイチバン、いまがイチバン、だな。
さて9月、働くぞ。
いや、勉強の方が先かな。



ファイト!





ファイト!(78)  コメント(5) 

ファイト! 78

コメント 5

あるいる

月島や佃島には東京時代にも行ったことがありません。
もんじゃの見た目が苦手だったことと、わざわざ行くほどのことはないと思ったからでした。
もんじゃはともかく、月島のような下町は大阪にはあちらこちらにあり、珍しくはなかったからでした。
大きな声で話すとそれこそ向こう三軒両隣に丸聞こえなのはご遠慮したいものだと、大阪の下町生育ちの僕はそう思うのでした。
それでも、タワーマンションよりは地べたに暮らすほうがずっとええなぁと思うほどの自分勝手なおっさんなのでした。
地に足のついたくらしが大事ですよ。
と、ちょっと意味が違いますが、細かいコトは、ま、いいか、ですよ。
月島からほど近い銀座は大阪にはない大好きな町でした。
高級志向ではないのですが、銀座は無料で目の保養をたっぷりとさせてもらった町でした。
銀座のおねえさん、粋で綺麗でした。
ライオンやピルゼンのビールも風情のあるビアホールで大好きでしたね。
今は昔、です。

by あるいる (2019-09-01 03:42) 

Take-Zee

おはようございます!
江戸の下町を残す風景も青い空を高層ビルが
塞いでしまって残念です。
 ああいう路地には子供の遊び声やお年寄りの
日向ぼっこが似合ったのですが、今やコケが。

by Take-Zee (2019-09-01 06:33) 

JUNKO

1枚目の光景もやがて3枚目のようになるのでしょうね。日本人あたらしいものにとっかえすぎです。
by JUNKO (2019-09-01 18:33) 

テリー

月島、もんじゃやきで有名ですね。
最後の写真、狭い住宅密集地のすぐ傍に、タワーマンションを建設するというのは、いやですね。
タワーマンションに住むのも嫌だし、狭い住宅密集地に住むのもいやですね。
まあ、今の住まいから、もう、動くことは無いですが、ーー。

by テリー (2019-09-01 18:40) 

KOME

そう、写真撮る側としては新旧でおもしろい光景です。
でも、住まないなあ。
by KOME (2019-09-01 18:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。